除雪機をレンタルすると値段はどれくらいかかる?

除雪機

 

春、夏、秋は必要ない。ワンシーズンしか使用しないからわざわざ除雪機を購入せずにレンタルで良いかなと考えている人は多いと思います。

 

特に札幌や山形、新潟の雪国に住む人は除雪機をレンタルしようと考えているみたいですが、実際に購入するのと価格はどれくらい違いが起きるのでしょうか?

 

除雪機を購入・レンタルするメリット・デメリットと価格をそれぞれまとめましたのでご覧になってみてください。

 

除雪機を購入するメリット、デメリット、価格

 

除雪機を購入するメリットは何よりもレンタル品ではないので気をつかわずに使用することができます。あと、返しに行く手間や手続きがないので楽で良いですね。

 

ただし、大きい電動除雪機・除雪車を購入しようと思うと価格も高くなりますし、置き場所にも苦労します。

 

小さいコンパクトな家庭用除雪機も多く販売されているので購入する際はホンダやヤマハのような大型除雪機ではない小型のものをチョイスした方が良いかもしれません。

 

家庭用の小型の除雪機であれば2万円前後で購入することができます。大型の本格的な除雪車は20万ほどしますが、よほど広い面積を除雪しない限りは正直使用する必要ないでしょう。

 

除雪機の買取業者も多いので、資産と考えて購入するのも良さそうです。毎年使用するものなので、長期で見ればレンタルよりも購入する方がお得になります。

 

除雪機をレンタルするメリット・デメリット・価格

 

除雪機をレンタルするメリットはまず、狭い家でも置き場所に困ることがありません。必要な時だけ業者に手続きをしてレンタルすればいいので気軽と言えば気軽です。

 

ただ、レンタル代だけで10万前後請求される除雪機も多いですし、その他にも保険代や配送料が大体1万円ほどかかります。

 

費用面で言ったら、明らかに購入した方がお得と言えるでしょう。

 

正直、除雪機をレンタルするメリットは置き場所に困らない以外ではあまりないのかなと感じます。

 

手続きをわざわざするのも面倒ですし、価格も高いですし、使う時に気をつかいますからね。よほどのことがない限りはレンタルではなく、安いものでも購入することをおすすめします。高性能の除雪機を格安価格で購入することのできるネット通販をまとめているので、参考にしてみてください。小型の家庭用除雪機から大型のものまで取り揃えています。

 

 

⇒おすすめの除雪機通販サイトはこちらをクリック